文旦畑からやってきた猫と暮した日々&週末のわんこ
スポンサーサイト
--年--月--日 (--) | 編集 |
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

蓋なめ文さん
2010年09月16日 (木) | 編集 |
文さんの耳のはげ部分が無事生えそろいました
急に秋気候になり人肌を求め文さんです
完治

文さんの最近のブームは風呂の蓋の水をなめることです
汲んでいる水を飲めばいいのに
現場を押さえるべく待機
あやしい
『ニンゲンが風呂で服着てる・・?
シャンプーする気なのか!罠なのか・・?』


警戒していた文さんが水をのみはじめました


アイシアのカレンダーコンテスト応募していましたが外れました
参加賞をいただきました
猫カレンダー

スポンサーサイト
耳怪我文さん
2010年09月01日 (水) | 編集 |
8月の初め文さんが喧嘩して右耳の後ろを怪我して帰ってきました

赤く腫れているので獣医さんへ

文さんちょっと熱もありました
中の膿を出してもらって消毒
文さんは錠剤を巧みにかわす技術を身につけてしまったので
割高ですが二週間効く注射してもらいました

帰ったらごはんをもりもり食べていました
文さん


腫れがひいて傷も目立たなくなったと思ったら同じ場所を怪我してきました

再び獣医さんへ

ちょうど注射の期間だそうな

文さん律儀に通院しなくていいから!

喧嘩はやめておくれやす
猫穴
『寝て鋭気を養うのだ!』
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。