文旦畑からやってきた猫と暮した日々&週末のわんこ
スポンサーサイト
--年--月--日 (--) | 編集 |
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

しげしげ
2006年10月22日 (日) | 編集 |
キャリーバックをしげしげと観察
これに入って獣医さんくへいくと
怪我が治ったりノミがいなくなったりと
いい事があると気づいた文ちゃん

20061023023120.jpg

『次お世話になるのはいつかな?』
スポンサーサイト

コメント
この記事へのコメント
うちの『キャリーバッグ』はいおさんにとっては恐怖、ジュピターにとっては楽しいものなのです。
2006/10/23(月) 14:13:46 | URL | いおたろう #-[ 編集]
それは良かった!
さすが文ちゃん! そこに気づいたにゃんこは、世界広しといえども
文ちゃんだけだと思いますぞ!!
そうそう、カイカイも痛い痛いもなくなる(ハズ)だものね♪
ももは喜んで入ってますが、そんな殊勝なことは考えていないと思います。
箱に入るのと同じ感覚なのでしょう… 多分…(笑)
2006/10/23(月) 15:26:56 | URL | rinko #-[ 編集]
ええ?気づいてくれたんですか??
なんてすごいの…文ちゃん。
うちの子はむしろ、時々嫌な思いをするはずのキャリーを
ちっとも覚えていないかのようなので逆に不安です。
「ねえ、これが出てきたらヤバイかもって思わないの?
逃げようとしないの?まだインプットされてないの??」と…。
2006/10/23(月) 15:30:23 | URL | みか@猫大好き #Pws3fSvE[ 編集]
エライッ!
うちのニャン吉は私がキャリーに手を掛けただけで逃げ出します。
クマのほうはまったく忘れてしまうらしく、ニャン吉のために出したキャリーにも
とりあえず入ってみてます。
文ちゃんみたいに理解してくれるとありがたいんだけど・・・。
2006/10/23(月) 18:50:39 | URL | Baco #-[ 編集]
いおたろうさん>獣医さん人見知りする子は大変ですよね
2006/10/23(月) 20:29:58 | URL | 赤みっきー #GaenHm5U[ 編集]
rinkoさん>棚の上のキャリーバックをかまいたそうにしていたそうです
ただ入りたかっただけなのか文ちゃんよ
2006/10/23(月) 20:45:28 | URL | 赤みっきー #GaenHm5U[ 編集]
みか@猫大好きさん>獣医さんは嫌いじゃないようです
普段家ではじたばたして嫌がる爪とぎもおとなしくされます
猫かぶってます
2006/10/23(月) 20:48:19 | URL | 赤みっきー #GaenHm5U[ 編集]
Bacoさん>クマちゃん好奇心旺盛でいいですねv-398
先代のにゃんこモカさんも獣医さん嫌がりました
人見知り=獣医嫌いなのかも
2006/10/23(月) 20:50:18 | URL | 赤みっきー #GaenHm5U[ 編集]
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。